すみればの住人たちを載せている ブログです。あなたは何種類の生き物、何種類の植物を覚えてますか?みんなで勉強しちゃいましょう♪♪♪


by ikimono_sumireba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

第38回 コゲラ

さて、久しぶりの「生きもの情報」です。
今回は、すみればの森の人気者(?)、コゲラです。

皆さんは「キツツキ」という名前を聞いたことがあると思いますが、
これは、特定の鳥の名前を指すのではなく、アカゲラアオゲラコゲラ
などのキツツキ科の鳥の総称です。

キツツキの仲間は、しっかりとした樹林のある丘陵地や山地を主な生息地
していますが、都会の公園でも見ることができ、すみればでも「アカゲラ」、
「アオゲラ」といった大型のキツツキが記録されています。

すみればでよく見るコゲラは、日本のキツツキの仲間では最も小さく
英名でも「ピグミーウッドペッカー」と呼ばれています。

すみればでは一年中見ることができ、樹幹を跳ねるように登りながら、
樹皮をはがしてクモを探したり、枯れ枝を突いてカミキリムシの幼虫を
探しています


キツツキの仲間は木登りが得意ですが、それには秘密(?)があります。
木登りをする姿をよく見てください。尾羽の先端を木に付け、体を支えて(?)
います。

また、もし双眼鏡などを持っていたら、足を良く見てください。普通、鳥の
指は前に3本、後ろに1本ですが、キツツキの仲間は前に2本、後ろに2本です。
木を登るためにこのような使い方になったのでしょうか?
(キツツキ以外で木登りが得意なゴジュウカラやキバシリは3:1なんですが・・)

最近、2羽で行動するコゲラを良く見かけます。
すみればでも繁殖してくれると良いのですが・・

f0164137_058461.jpg

[PR]
by ikimono_sumireba | 2010-03-28 22:21 |