すみればの住人たちを載せている ブログです。あなたは何種類の生き物、何種類の植物を覚えてますか?みんなで勉強しちゃいましょう♪♪♪


by ikimono_sumireba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

第3回 オタマジャクシ

すみればのオタマジャクシ、今シーズンの産卵時期は例年より
少し遅かったですが順調に育っています。

ところで、すみればの池にはどのくらいのオタマジャクシがいると
思いますか?

ご存知のように、すみればのオタマジャクシはアズマヒキガエル
幼生(オタマジャクシ)です。

アズマヒキガエルの卵のうはひも状で、長いものは10m以上になり
その中に、1500~8000もの卵が入っているそうです。

この春、一度に4ペアの抱接を確認しています。もちろん見逃しも
あると思いますので、少なく見積もっても6000匹、多い場合は
32000匹以上のオタマジャクシがいることになります。
(神奈川県で行われた調査で、平均4千数百卵という記録があります。)

来シーズンは是非、卵のカウントをしてみたいと思います。

そろそろ後ろ足の兆候が見えてきました。6月には子ガエル(幼体)
となって上陸すると思います。

ちなみにアズマヒキガエルの学名(Bufo japonicus formosus)は
ハンサムな日本のヒキガエル」の意味。

でも、「ヒキガエルのように素敵な人」とは言われたくないですね。
f0164137_2231516.jpg

[PR]
by ikimono_sumireba | 2008-05-06 21:38 | 昆虫